【保存版】プーケット・ピピ島への持ち物まとめ

ピピ島のダイビングやオプショナルツアーは現地予約が格安でおすすめ!

ピピ島のダイビングやオプショナルツアーは現地予約が格安でおすすめ!のアイキャッチ

ピピお

タイのピピ島でダイビングやアイランドホッピングができるオプショナルツアーに参加したい!
その場合、日本のツアー代理店で予約するのかピピ島現地で予約するのか、どっちが一体格安でお得なの?

ピピすけ

 

僕はタイのピピ島に行くにあたってオプショナルツアーを探していた際、「日本のツアー代理店で頼むか、それとも現地でツアーを頼むか」をめちゃくちゃ悩みました。

 

初めての海外旅行ということもあり、とにかく不安だったのですが、結論からいうとピピ島(現地)でオプショナルツアーに頼んだ方が超格安でお得です!

 

そこで今回は、僕が参加したオプショナルツアーの

  • 内容(アイランドホッピング)
  • 金額
  • 実際に使用したピピ島ツアー会社のアクセス
ご紹介します!

ピピ島でのオプショナルツアー・現地予約の金額

 

「タイのピピ島ってどんな場所?はじめて行く人に向けたピピ島基本情報」トンサイ湾・トンサイビーチ

 

ネットで「ピピ島 ツアー」と検索すると、上位の方に何社かピピ島のツアーを販売している会社があります。

どのツアー会社も、値段はだいたい2000バーツ〜3000バーツくらい。日本円にすると約7,000円〜10,000円くらいと、まずまずの高額です。

 

日本のツアー会社の方が高くなる理由としては、

  • ガイド・通訳・日本語話せるスタッフがいるかの有無
  • 手数料
  • 細かなプランが選択可能
なところでしょうか。

 

しかし!ピピ島での現地予約でオプショナルツアーを頼んだ場合、その料金は

まさき

500バーツ〜700バーツくらい!

日本円で約1,800円〜2,500円と、日本で予約するより1/3〜1/4くらいまで料金を下げることができます!

 

結局のところ、ツアー内容に含まれているプログラムは日本のツアー会社で頼もうが現地で予約使用が、ほぼ同じ。行く先も同じ。

 

僕は一緒に行った彼女がある程度英語が聞き取れるので助かりましたが、よほど現地予約が心配な人でない限り、日本でツアーを頼む必要性はさほどないのかなと思います。

 

実際に使用したピピ島ツアー会社のアクセス

 

ちなみに、僕が実際に利用した現地のオプショナルツアーの会社はコチラ。

 

ピピ島のダイビングやオプショナルツアーは現地予約が格安でおすすめ!:ツアー会社

 

場所は「PP Charlie Beach Resort」(ピーピー・チャーリー・ビーチ・リゾート)の近くです。

 

注意
グーグルマップですと昔の情報になっているようなので、多少のマップのズレは生じます。

 

僕が予約したのは

  • ピピ・レイ島
  • バンブー島
  • モンキービーチ
  • バイキングケーブ

など、ピピ諸島を1日で巡るアイランドホッピング!

 

ピピ島のダイビングやオプショナルツアーは現地予約が格安でおすすめ!:アイランドホッピング

 

画像にも書いてあるように、アイランドホッピングツアーには

  • シュノーケリング道具
  • ライフジャケット
  • ランチ
  • フルーツ
  • お水
が付いています。

 

注意
日本と違い、ピピ島のツアーはユルイです。道具は使い回しが多く、中には壊れているものもあったので、念の為頭に入れておきましょう。

また、ランチなども軽い食事程度です。そこも考慮した上でご参考にしてください。

 

また、アイランドホッピングには1日を使ってピピ諸島を巡る1デイツアーと、「朝〜昼まで」「昼〜サンセットまで」で楽しめる半日ツアーがありました。

 

ピピ島のダイビングやオプショナルツアーは現地予約が格安でおすすめ!アイランドホッピング1

 

料金は

  1. 1デイツアー→ひとり約500バーツ
  2. 半日ツアー→ひとり約300バーツ
くらいでした。

 

現地のツアー会社はどこも同じ模様。ただし店によって料金は違う

 

アイランドホッピングのオプショナルツアーを現地で予約した後の流れは、こんな感じ。

  1. 次の日の朝、決められた時間に予約したツアー会社に行く
  2. ガイドが来て、湾へ連れてってくれる
  3. スピードボートに乗る

とても簡単なのでご安心を!

 

ちなみに他のツアー会社も現地で探しましたが、どの店も料金は多少違うものの、ほぼ同じくらいでした。

そしてピピ島のツアー会社は横の繋がりがあるのか、当日は違うツアー会社の店員さんが来て、湾へ連れてってくれました。

 

まとめ

 

僕はあまり英語が話せるわけではなく、今回は彼女と一緒だったのでなんとかなりましたが、

自動翻訳機「ポケトーク」やGoogle翻訳があれば、最悪ひとりでも現地予約は可能だと思いました。

 

日本のツアー会社でオプショナルツアーを頼むのも良いですが、

・料金が高い
・メールでのやりとりが面倒

ということだけ念頭に置くべきかなと。

 

よほどのことがない限り、ピピ島現地での予約をおすすめします!

 

他の「タイブログ」も見たい人はコチラ!
⬇︎
にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください