【保存版】プーケット・ピピ島への持ち物まとめ

プーケットタウンからパトンビーチへの行き方!ソンテウで激安移動しよう♪

  • プーケットタウンからパトンビーチへの行き方を知りたい!
  • できれば簡単な移動方法で!
  • さらに言えば安く移動したい!

 

そんなお悩みや希望を持っている人へ、こちらの記事では

プーケットタウンからパトンビーチへの行き方

をご紹介します!

 

結論から言うと、プーケットタウンからパトンビーチへはローカルミニバス「ソンテウ」を利用する行き方がおすすめ!!

 

「【保存版】プーケット (ラサダ港)からピピ島への行き方!安くて簡単です!」ソンテウソンテウ

 

  1. プーケットタウンにあるソンテウ乗り場
  2. ソンテウの乗り方・料金・移動時間
  3. ソンテウを利用した、パトンビーチからプーケットタウンへの行き方

 

も合わせてご紹介するので、これさえ読めばプーケットタウンからパトンビーチへの行き方から帰り方までほとんど完璧に知ることができますよ〜!

 

 

ちなみに、格安でタイに行きたい場合はskyscanner(スカイスキャナー)がおすすめ!



航空券の比較サイトとなっており、スカイスキャナーを使えばタイ行きの格安航空券を簡単に調べることができます!

スカイスキャナーで格安航空券を
イッキにイッキに調べる!


プーケットタウンからパトンビーチへの行き方!ソンテウで激安移動がおすすめ

 

先にも述べた通り、プーケットタウンからパトンビーチへはミニバス「ソンテウ」を利用するのがおすすめです!

 

ソンテウはプーケットタウンのオールドタウンエリアとパトンビーチエリアを結ぶ便が多数あり、乗車賃もタクシーに比べて格安で利用できます。

 

移動費も浮かせられローカルな気分を味わえるソンテウは、海外旅行気分を存分に味わわせてくれます!

 

パトンビーチからラサダ港への行き方4選!ミニバス・ソンテウが安いぞ!・ソンテウ移動

 

プーケットタウン(オールドタウン)にあるソンテウ乗り場

 

プーケットタウンにあるソンテウ乗り場は、オールドタウンエリアの「Suriyadej Traffic Circle」という噴水が真ん中にある交差点近くにあります。

 

 

バスのスタッフや多くの観光客がソンテウ乗り場周辺にいるので、すぐにわかると思います。

 

また、このソンテウ乗り場はパトンビーチ行き以外のソンテウもあるので、乗る前に確認しておきましょう。

 

ソンテウの前面や側面に、行き先が書かれていることがありますので、パトンビーチ行きと確認しましょう。

 

 

ソンテウの乗り方・料金・移動時間

 

ソンテウの乗り方は超簡単!パトンビーチへ行くソンテウにそのまま乗るだけです。

 

料金は後払いなので、乗る前に何かする必要はありません。

 

料金は乗車後、係員に支払い

時間がくると、ソンテウはプーケットタウン(オールドタウン)からパトンビーチに向け出発します。

 

料金(運賃)は20~30バーツと激安。タクシーの10分の1以下です。

 

また料金(運賃)は、ソンテウが走っている途中、乗っている係員に支払います。

 

ソンテウには現地の人も乗ってくる

 

ソンテウは観光客向けのバスではなく、一般の現地の方も生活する上で利用しています。

 

なので、観光スポットとはまた違った異国情緒を味わうことができます。

 

パトンビーチまでのソンテウ移動時間

 

プーケットタウン(オールドタウン)からパトンビーチまでの移動時間は、ソンテウの場合だと約40分ほどかかります。

 

 

渋滞によっては50分〜1時間くらいかかる場合もしれないので、何かパトンビーチエリアで予定を組む場合は時間に余裕を持たせておきましょう。

 

ソンテウ利用のパトンビーチからプーケットタウンへの行き方

 

「逆にパトンビーチからプーケットタウンへの行き方を知りたい!」という方は、

パトンビーチからラサダ港への行き方4選!ミニバス・ソンテウが安いぞ!」を参考にしてください。

 

パトンビーチのソンテウ乗り場はビーチ沿いにあり途中乗車も可能なので、バス停まで行かずにパトンビーチ沿いの道で待っているのもありです!

 

まとめ

 

この記事をまとめると以下の通り!

  1. プーケットタウンからパトンビーチへはミニバス・ソンテウがおすすめ
  2. ソンテウの料金は20〜30バーツと格安
  3. 移動時間は50分ほど

今年・来年にプーケット旅行を考え中の人は、ぜひ参考にしてみてください!

 

プーケットタウンに行くならホテル宿泊でのんびり♪

 

 

プーケットタウンには多くのホテルがあり、ホテルで宿泊してのんびり過ごすのもおすすめ。

 

ホテル比較サイト「HotelsCombined」を利用すれば、世界225カ国・235,000のホテルから、最適な価格でホテルを選ぶことが出来ますよ!


【c】HotelsCombined HotelsCombinedを
詳しくチェック!


なお、このブログ「プーピピ 」はプーケット・ピピ島に特化したブログです。

 

それぞれの基本情報から遊び方・交通手段などをまとめていますのでぜひチェックしてくださいな!


タイのプーケットってどんな場所?はじめて行く人に向けたプーケット基本情報:パトンビーチのナイトクラブ

「プーケット」の記事一覧


歩きで行けちゃう!ピピ島のおすすめビーチ「ローダラムビーチ」

「ピピ島」の記事一覧 


まさき

応援よろしくお願いします!

ブログランキング参加中!参考になったらクリックお願いします!
⬇︎
にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ
にほんブログ村

 


タイ旅行ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください