【保存版】プーケット・ピピ島への持ち物まとめ

ピピ島のインスタ映えスポット7選!個人的に思う穴場撮影スポットもご紹介!

  • ピピ島のインスタ映えがするスポットを知りたい!
  • 絶景やおすすめの撮影場所も知りたい!
  • 穴場も知りたい!

そんな悩みにお答え!この記事では、個人的に思う穴場撮影スポットも含めた

ピピ島のインスタ映えスポット7選

をご紹介します!

 

ちなみに、格安でタイに行きたい場合はskyscanner(スカイスキャナー)がおすすめ!



航空券の比較サイトとなっており、スカイスキャナーを使えばタイ行きの格安航空券を簡単に調べることができます!

スカイスキャナーで格安航空券を
イッキにイッキに調べる!


ピピ島のインスタ映えスポット①トンサイ桟橋のスピードボート停留所

 

ピピ島からプーケット・ラサダ港への行き方!フェリー乗り場・予約・時刻表も完璧!

 

早速、個人的におすすめの穴場インスタ映えスポットのご紹介です!

 

画像を見ての通り、フェリーでトンサイ桟橋に着いてすぐのところが「あぁ…ピピ島に来たなぁ」と思わせてくれます。

 

海と船と橋と島。これらが1枚の写真全てに収まります。

 

ほとんどの人がトンサイ桟橋に着いてすぐにホテルやメイン通りのある東側へ歩いていくので、トンサイ桟橋の西側はあまり人がいません。

ピピ島のインスタ映えスポット②ローダラムビーチ

 

「タイのピピ島ってどんな場所?はじめて行く人に向けたピピ島基本情報」ローダラムビーチ

 

トンサイ桟橋から歩いて5分ほどに位置するローダラムビーチは、トンサイ側よりも海の透明度が全く違います!

より綺麗なので、インスタ映えにはもってこいです!

 

また、写ルンですなどのフィルムカメラで撮ってもこんな感じに味のある写真が撮れますよ〜!!

 

「タイのピピ島ってどんな場所?はじめて行く人に向けたピピ島基本情報」ローダラムビーチ2写ルンですで撮影

 

また、夕方には表情が一変!一気に潮が引くので、遠浅ならではの雰囲気ある写真が撮れますぞ!

 

「タイのピピ島ってどんな場所?はじめて行く人に向けたピピ島基本情報」ローダラムビーチ3まるで別世界のよう

 

昼とは姿が全く違う!

 

ピピ島のインスタ映えスポット③ビューポイント1(I love PhiPhi)

ピピ島(ピピ・ドン島)の全体の景色をインスタに収めたいなら、「ビューポイント1」に行くことをおすすめします!

 

登った先にはトンサイ湾・ローダラム湾を眺めつつ、ピピ島のメインどころ全てを眺めることができます!

 

また、『VIEW POINT』『I love PhiPhi』と書かれたモニュメントがあるので、絶景を背景に撮影すればインスタ映え間違いなしでしょう!

 

ピピ島のインスタ映えスポット④ビューポイント2(山頂)

こちらは、「ビューポイント1」から更に登ったところに位置する「ビューポイント2」です!

 

こちらは、よりトンサイ湾とローダラム湾の全貌を眺めることができます!

 

それぞれの湾の色の違いが見えるのも、このインスタ映えスポットのポイント!

 

ビューポイントへ登るまである程度道は舗装されているので、体力がある人はぜひ行ってみては?

 

ピピ島のインスタ映えスポット⑤MANGO GARDEN(マンゴーガーデン)

ピピ島のマンゴーガーデンは絶対行くべき!スムージーとケーキがおすすめ!・マンゴースムージー

 

マンゴー専門カフェ「MANGO GARDEN」(マンゴーガーデン)もインスタ映えします!

 

まずお店の外観。店名が夜になると光るので、昼夜問わずに映えます。

 

ピピ島のマンゴーガーデンは絶対行くべき!スムージーとケーキがおすすめ!・外観

ピピ島のマンゴーガーデンは絶対行くべき!スムージーとケーキがおすすめ!・店外

 

店内はマンゴーカラーのイエローを基調にしたデザイン。

 

ピピ島のマンゴーガーデンは絶対行くべき!スムージーとケーキがおすすめ!・店内5

 

カウンターに並べられたマンゴーの模型がとても可愛いですな♪

 

ピピ島のマンゴーガーデンは絶対行くべき!スムージーとケーキがおすすめ!・店内

 

メニューもインスタ映えしそうなほどポップ!マンゴーだけでなく、様々なフルーツを使ったスムージーなどが味わえます。

 

ピピ島のマンゴーガーデンは絶対行くべき!スムージーとケーキがおすすめ!・ドリンクメニュー

 

ピピ島のマンゴーガーデンは絶対行くべき!スムージーとケーキがおすすめ!・マンゴーココナッツスムージー僕が頼んだのはマンゴーココナッツスムージー♪

 

ピピ島のマンゴーガーデンは絶対行くべき!スムージーとケーキがおすすめ!・マンゴーケーキマンゴーココナッツケーキも最高♪

 

マンゴーガーデンはトンサイ桟橋おりて右に曲がったところにありますので、ぜひ行ってみてはいかがでしょうか!

 

ピピ島のインスタ映えスポット⑥COSMICのパイナップルチャーハン

 

ご飯なので、インスタ映えスポットと呼ぶのはいかがなものかとは思いますが…笑

 

タイの定番グルメ・パイナップルチャーハンも十分インスタ映えするのではないでしょうか。

 

こちらのパイナップルチャーハンは、ピピ島の「COSMIC」というレストラン。

 

パイナップルの器を開けると…チャーハンがぎっしり!!!

 

 

思わずカメラを向けること間違いなしです!

 

もちろんパイナップルチャーハンも美味しいので、ぜひ行ってみてください!

ピピ島のインスタ映えスポット⑦ネオン光るピピ島の夜道

 

ピピ島の夜は眠りません。ストリートでは至る所にバーやレストランが並んでおり、ライブ演奏もしているなど、みんなが思い思いの夜を過ごしています。

 

特にネオンライトを使ったお店が目立ちます。日本とはまた違った、味のある写真が撮れると思います。

 

 

ピピ島のインスタ映えスポット番外編:バンブー島などもおすすめ!

 

ピピ島でアイランドホッピングという、ピピ諸島の島々を巡るオプショナルツアーに申し込めば、バンブー島などにも行くことができます!

 

バンブー島は、ピピ島よりも更に一段と海の透明度が増します!

 

 

ピピ島で現地予約すれば日本で予約するよりも格安でオプショナルツアーに参加することができるので、おすすめですよ〜!

 

まとめ

 

ピピ島はリゾート地です。街の至る所に自然が残されており、綺麗な海と景色がたくさん!

 

今回紹介したインスタ映えスポットはほんの一例で、まだまだインスタ映えするであろう撮影スポットはたくさんあるはず!

 

ぜひピピ島へ行く際は参考にしてくださいね!

 

ピピ島に行くならホテル宿泊でのんびり過ごそう♪

 

 

なお、ピピ島へはプーケットなどからの1日ツアーで行くこともできますが、個人的にはピピ島内のホテルで宿泊してのんびり過ごすのがおすすめ。

 

ホテル比較サイト「HotelsCombined」を利用すれば、世界225カ国・235,000のホテルから、最適な価格でホテルを選ぶことが出来ますよ!


【c】HotelsCombined HotelsCombinedを
詳しくチェック!


なお、このブログ「プーピピ 」はプーケット・ピピ島に特化したブログです。

 

それぞれの基本情報から遊び方・交通手段などをまとめていますのでぜひチェックしてくださいな!


タイのプーケットってどんな場所?はじめて行く人に向けたプーケット基本情報:パトンビーチのナイトクラブ

「プーケット」の記事一覧


歩きで行けちゃう!ピピ島のおすすめビーチ「ローダラムビーチ」

「ピピ島」の記事一覧 


まさき

応援よろしくお願いします!

ブログランキング参加中!参考になったらクリックお願いします!
⬇︎
にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ
にほんブログ村

 


タイ旅行ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください