【保存版】プーケット・ピピ島への持ち物まとめ

プーケット空港からラサダ港への行き方4選!移動時間・乗車料金も紹介

「プーケット空港からラサダ港への行き方4選!移動時間・乗車料金も紹介」のアイキャッチ画像

ピピお

プーケット国際空港からラサダ港へはどう行けばいいの?
プーケット国際空港からラサダ港への簡単な行き方や移動時間・乗り物の料金を知りたい!

ピピすけ

 

そんなお悩みを持つ方のために、この記事ではプーケット国際空港からラサダ港への行き方をご紹介!

 

結論から言うと

 

  1. プーケット国際空港までのお迎え乗合タクシー
  2. エアポートバス
  3. 公共ミニバスのロットゥー
  4. タクシー

 

4パターンで行くのが個人的におすすめです!

 

合わせて、プーケット国際空港からラサダ港への移動時間や乗り物の料金相場などもご紹介しますよ〜!

 

 

 

おすすめ情報!
ちなみに、格安でタイに行きたい場合はskyscanner(スカイスキャナー)がおすすめ!



航空券の比較サイトとなっており、スカイスキャナーを使えばタイ行きの格安航空券を簡単に調べることができます!

スカイスキャナーで格安航空券を
イッキにイッキに調べる!

プーケット国際空港からラサダ港への移動時間

ラサダ港からパトンビーチ・カロンビーチ・プーケットタウン等の行き方:プーケット国際空港

Thailand, Phuket – 2016 February 08: Thai airlanes airplane landing in airport and people are watching

 

プーケット国際空港からラサダ港までの移動時間は、車で約52分。日によっては渋滞も起こるので、約1時間〜1時間半と考えた方が良いでしょう。

 

プーケット国際空港の位置

 

プーケット空港からラサダ港への行き方4選

ピピお

ここからはプーケット国際空港からラサダ港への行き方4選を詳しくご紹介!

 

プーケット空港からラサダ港への行き方1:プーケット国際空港までのお迎え乗合タクシー

【保存版】プーケット (ラサダ港)からピピ島への行き方!安くて簡単です!・プーケット国際空港

 

こちらはラサダ港経由でピピ島に行く人限定ですが、プーケット国際空港からラサダ港へはこの行き方が一番簡単だと思います。

 

この方法がいつまで利用可能かわかりませんが、プーケットゴールドトラベルに記載されているフェリー会社・P社のプランであれば、

プーケット国際空港までのお迎え乗合タクシーが利用可能となっています。

 

なお空港のお迎えは乗合おひとり様で200バーツで、プライベート普通車だと1台片道800バーツです。

 

まとめ

  • ラサダ港経由でピピ島まで行く人ならこの方法が一番ラク
  • プーケットゴールドトラベルの予約が必須
  • プーケット空港からラサダ港まで直行

プーケット空港からラサダ港への行き方2:エアポートバス

 

空港から出ると、エアポートバスの受付・乗り場があります。

 

エアポートバスの場合、ヒロイン像→アウトレットモール→ビッグC→セントラルパトンなどを経由して、プーケットタウン(オールドタウン )のバスターミナルまで移動できます。

 

そこからタクシー・ソンテウなどを利用してラサダ港へ行きます。

 

料金は距離や停留所によって変わりますが、2019年3月時点ではプーケットタウンまでの料金は100バーツでした。

 

まとめ

  • プーケット空港をでてすぐに受付所・乗り場がある
  • プーケットタウンまで行ける
  • プーケットタウンからはタクシー・ソンテウなどでラサダ港へ

プーケット空港からラサダ港への行き方3:公共ミニバスのロットゥー

 

公共ミニバスのロットゥーと言う乗り物に乗って行くパターンです。

 

こちらは1〜2人くらいの人数で乗車すれば、200バーツくらいで主要場所へ行けます。

 

プーケット空港からラサダ港への行き方4:タクシー

プーケット空港からラサダ港への行き方4選!移動時間・乗車料金も紹介

 

プーケット国際空港からタクシーを利用する場合、メータータクシーか普通のタクシーを利用します。

 

メータータクシーは空港を出てすぐに受付場があるので、そこで申し込みます。

 

基本的に料金は高め。800バーツ以上はかかると思っていた方が良いと思います。

 

まとめ

 

プーケット国際空港からラサダ港までは様々な行き方があります。

 

移動手段によってはかなり料金に差が出るので、少しでも移動費を節約したい人にとって参考になれば幸いです。

 

海外でWi-Fi使うならイモトのWi-Fi!

なおプーケットではWi-Fiスポットが多くありますが、それでも接続がうまくいかない場合などもあるので、必ずポケットWi-Fiを持っていくことをおすすめします!

 

イモトのWi-Fiであれば、プーケットでも使用可能!自動翻訳機「ポケトーク」レンタル付きのプランなど、幅広いプランがあるので要チェックです!

イモトのWi-Fiのプランを見る

 

他の「タイブログ」も見たい人はコチラ!
⬇︎
にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください